一から作ってもらうオリジナル「フルオーダー」

フルオーダーのメリット

婚約指輪を選ぶ時には、既製品のものを購入する以外にもフルオーダーすることが可能です。
婚約指輪をフルオーダーすることで得られるメリットとしては、自分のイメージ通りにできるということが挙げられます。お店でカウンセリングからスタートするため、好みのファッションや指輪を着用するシーンを想定して話を詰めていくことで、スタッフとイメージを共有することができ指輪のデザインに反映させることができます。
一般的なプラチナにダイヤモンドというデザインだけではなく、ダイヤモンドの大きさや石の配置、指の形を考慮したリングのデザインなど様々な面で自分に似合う指輪を作れます。
世界に一つだけの婚約指輪が欲しいという人に、フルオーダーは特にオススメです。

オーダーメイドの注意点

自分に似合うこだわりのある婚約指輪を作りたいなら、オーダーメイドはオススメです。
しかし、一から作るオーダーメイドだからこその注意点もいくつかあります。
まず、作る前にしっかりデザイナーやスタッフに希望するデザインを伝えられるようにします。大まかにでも理想のリングをイメージすることで、デザインがしやすくなります。理想のイメージがなければ思い通りのデザインにならないため注意が必要です。
あらかじめ予算を決めておくことも重要です。予算を決めずにいくと、デザインに迷ってしまい予算が大きくなってしまいます。
使用環境によって素材を考えるなどにも注意したり、スケジュールをきちんとチェックして作成することなどが大切です。

プロポーズとは英語で申し入れるという意味ですが、主に結婚を申し込み、相手に結婚したいという意思を伝えることを意味します。